2児と母1人での新幹線帰省!どうやって乗り切る!?体験談

私、2歳と0歳の二歳差育児奮闘中であります。

しかも、実家と現住地は新幹線で約3時間!

1人で二児を連れ帰った時の体験談です。

帰省が不安などなたかの参考になれば・・・。

スポンサードリンク



2歳と0歳を母だけで連れて帰省!新幹線移動のコツは?

2歳と0歳、もう…てんやわんやで日常生活ですら大変なのに、

帰省で長距離移動となると、本当に不安ですよね!

しかも母一人で連れて帰る…考えただけで恐ろしい。

でも。私、先日なんとか乗り越えました(汗だく!)

その時の状況は以下の通り・・・

・夫は仕事で一緒に帰省できず。

・実家までは新幹線で約3時間。

・姉2歳6か月、弟生後4ヶ月。

・姉はイヤイヤ期マックス。暴れん坊。すぐ走りたがる。

・弟は授乳間隔長くて3時間くらい。結構よく寝る。

・移動は平日。

・席は指定席2席予約。

・ベビーカーと抱っこ紐持参。

こんな感じです。

やっててよかった準備は?

①授乳たっぷり

まず授乳してからお買い物など駅の中をうろついているうちに

寝る可能性大!

先に寝せてしまったほうが楽な気がします。

②お気に入りのお菓子を用意しておく。

子が自分1人で食べやすいものが良いです。

コロコロ転がるボール状のチョコなどはやめておくのがベターかも。

③シールブックやお絵かき帳を準備しておく。

④お気に入りの動画を準備。

新幹線の中は電波が不安定なので、電波がなくとも見れるような工夫を。

クリップボックスというアプリを使ってあらかじめ動画をダウンロードしておくのが

オススメ!(無料でYOU TUBEなどの動画をダウンロードできます。)

⑤できるだけトイレや多目的室の近くの席を予約する。

⑥貴重品用のバッグを用意しておく。

席を立つことも多いはずなので、貴重品やおむつ1枚程度を入れていけるような、

ミニバッグがあると便利!

思わぬトラブルあり!

たくさん準備をしていても、思わぬトラブルはつきもの!

私の場合は…

なんと、娘の新幹線酔いでした。

機嫌よく楽しくお菓子を食べたり動画を見たりして

過ごしていたのですが、突然泣き出し、

「ゲーしそう。」と訴えてきたのです。

まさかの事態に抱っこ紐に弟を入れたまま片手で娘を抱きかかえ、

貴重品バッグだけ持ってデッキへ飛び出ました。

抱っこして背中をさすりながら過ごしたのですが、

しくしく泣いてしまう娘が心配で可哀そうで。

その時ちょうど通りかかった乗務員さんに、

乗り物酔いことを伝えてみると、

多目的室で休んでいいですよ、と快く対応してくださいました。

これぞ神対応。

1時間ほど休ませてもらい、娘も横になれたことでひと眠りでき、

なんとか吐かずに回復!

スポンサードリンク



本当に助かりました!

多目的室近くの席にしていて正解でした!

何かあったら乗務員さんに早めに相談しよう!

子連れでの移動は、

周りのお客様に迷惑をかけてしまう可能性も大なので、

しっかり我が子の行動パターンをシミュレーションして、

しっかり準備しておくのは親の責任であるとは思いますが、

思う通りにならないのがこども。

予測できなかったことも起こりうると思います。

でも、どうしても困ったことがあれば乗務員さんに相談してみるのもアリだと思います。

そして、明けない夜はない!

着かない駅はない!(笑)

そう、必ず降りれます!数時間すれば着きます!

気負いすぎないことも大切かもしれません。

スポンサードリンク

コメントを残す